"possibility & challenging"

可能性と、挑戦と。

合同会社NIL FIRSTは「企業」と「働く人」の可能性に挑戦することを企業方針とし

未来へ向けて挑戦し続ける人が溢れる社会を目指す企業です。

私達が日々活動する際に指針となる言葉が3つあります。

精力善用 自他共栄 後生大事

自分の力は正しいことに使うこと。自分だけではなく他人も一緒に成長し、物事を大事にすること。

グローバル化が進み、世の中のニーズが日々変化をし続けている。

変化のスピードは過去に無い程早まり、価値観も行き方も多様化していく。

ITの普及により人と人の関わり方も変わってきているが、大切なことは変わらないと信じている。

今も昔も自分の可能性を信じてチャレンジしている人がいる。

合同会社NIL FIRSTはチャレンジしている人が溢れる社会を目指しています。